1. トップページ
  2. 個人のお客さま
  3. かりる
  4. ほくしん教育ローンフルパック

ほくしん教育ローン『フルパック』


  1. 在学中の元金据置きで家計をサポートいたします
  2. 300万円以下は「所得証明資料」が不要です
  3. お借り入れ後の領収書等の書類は不要です

※ ジャックスのサイトへ移動します

お申込みの流れ

  1. 仮審査結果のご連絡
    (お電話にてご連絡いたします)

  2. 正式審査受付
    (最寄りの店舗にて申し受けます)

商品詳細

お申込みいただける方
  • ㈱ジャックスの保証が受けられる方
  • 申込時の年齢が満20才以上で65才以下の方(完済時75才以下)
  • 勤続(営業)年数が2年以上、かつ安定・継続した収入の見込める方
  • 借換の場合は、借換対象の教育ローンで直近6ヶ月以内に延滞がない方
お使いみち
  1. 入学・在学中に必要な教育資金
    • 入学金、授業料、家賃、その他生活費(仕送り含む(道外・地方の場合))等
  2. 支払済教育資金
    • 申込受付前3ヶ月以内に現金で支払したもの(クレジットでの支払したものは不可)
  3. 教育ローンの借換資金
    • 借換対象の借入が支払開始から6ヶ月以内(1ヶ月~5ヶ月の場合も)の場合も取扱いが可能です
  4. その他
      パソコン、教科書代(参考図書含む)、制服・ジャージ代、検定費用、修学旅行(宿泊研修等含む)、サークル活動・遠征費、通学費用(定期代) 等の教育資金
ご融資金額 10万円以上~1,000万円以下(1万円単位)
  • 借換資金のみの場合は、残存一括償還金額を上限とします
ご返済方法
  1. 元利均等返済、又は元利均等ボーナス併用返済
    • ボーナス返済の元金はご融資金額の50%以内とします
  2. 元金据置返済(据置期間中は毎月利息のみ返済)
ご融資期間 6ヶ月以上16年10ヶ月以内(元金据置期間含む)
元金据置期間の上限(以下組合せは自由です)
  1. 入学前の7ヶ月以内
  2. 卒業予定年月までの在学期間以内
  3. 卒業後の3ヶ月以内
  • 留年、留学により卒業年月が延びる場合については、元金据置期間の延長はできません
  • 借換資金のみの場合は、残存償還期間を上限とします
ご融資利率 年2.30%(保証料含む)※保証料は毎月のお支払いに含まれます
連帯保証人  原則不要
  • 但し、保証会社が必要と判断した場合は必要となります
ご用意いただく書類
(正式審査時)
  1. ご本人確認資料
    運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等(詳細は「※本人確認資料」を参照)
  2. 所得証明書
    融資金額301万円以上の場合に必要になります。
    ・給与所得者は、源泉徴収票または住民税決定通知書
    ・自営業者は、納税証明書(1・2)または確定申告書(受付印のあるもの)
  3. 資金使途確認資料
    ①入学に必要な資金の場合
     合格通知書、納付書、進学する学校からの入学案内等進学することが確認できる書類
    ②在学中に必要な資金の場合
     学生証、在学証明書、在学していることが確認できる書類
    ③支払済資金の場合、申込受付前3ヶ月以内に発行された領収書
    ※申込受付前3ヶ月以内に現金で支払したもの(クレジットでの支払したものは不可)
    ④借換の場合
    ・残存期間および全額繰上返済金額が確認できる書類
    ・直近6ヶ月以内正常であることを証明するもの(返済予定表・返済用預金口座通帳・残高証明書等)
※本人確認資料  【顔写真付本人確認書類】
 運転免許証・個人番号カード・住民基本台帳カード・各種福祉手帳等、顔写真付官公庁発行書類のうち1点
 【顔写真なし本人確認書類】
 各種健康保険証・各種年金手帳・後期高齢者医療被保険者証・母子健康手帳等、顔写真がない本人確認書類をご提示いただく場合は、 別途、他の本人確認書類または現住所の記載のある補完書類のご提示等、2点以上により確認させていただきます
  • 他の本人確認書類
    • 住民票の写し
    • 戸籍謄本・抄本(戸籍の除票の写しが添付されているもの)等
  • 現住所の記載のある補完書類
    • 公共料金の領収書
    • 転送不要の簡易書留郵便等
 上記以外の取扱いは、平成28年10月1日改正施行の犯罪収益移転防止法に基づきます
保証会社  株式会社ジャックス

注意事項

  • お申し込みは当組合営業地区にお住まいか、お勤め先がある方に限らせていただきます。
  • 仮審査の結果はお電話でご本人様に連絡いたします。
  • 保証会社の仮承認を得られた方は正式審査のお申込みをお願いいたします。
  • 正式審査の際は最寄りの店頭へのご来店、または渉外担当者とのご面談をお願いいたします。
  • 普通預金の開設が必要となります。ご来店の際はご案内に記載の「ご用意いただく書類」と「印鑑」をご持参願います。
  • 審査の結果、ご希望にそえない場合もございますのでご了承ください。