ほくしん

金融機関コード 2011


お知らせ

「事業再生ファンド」の設立について

2018.07.02

 北央信用組合は、北洋銀行、道内の信用組合・信用金庫、中小企業基盤整備機構、北海道信用保証協会、株式会社北洋キャピタル、REVICキャピタル株式会社、ロングブラックパートナーズ株式会社と共同で、2018年7月2日に「北海道オールスター2号投資事業有限責任組合」を設立いたしました。現時点でのファンド総額は20億円となります。
 今回の設立は、地域の経済活力や雇用に大きな役割を果たす中小企業の経営改善、事業再生を図ることを目的としております。「北海道オールスターワン投資事業有限責任組合」の後継として、経営環境や金融情勢を踏まえた、発展的な後継を目指して参ります。

  1. 設立日

     2018年7月2日

  2. 存続期間

     設立日より7年間



・ニュースリリース:「事業再生ファンド」の設立について


一覧へ戻る



  1. 店舗・ATM
  2. 手数料
  3. 金利
  4. よくあるご質問
  5. 文化・社会貢献活動
  6. 地域活動
ほくしんイメージキャラクター
ほくしんベアーズファミリー



ページトップへ